スキンケア、実は落とすことが一番大切!

スキンケア落とすことが大事

夏の終わりに自分の肌を鏡でよく見て、落ち込んでだことありませんか?

夏の終わりの肌って、コンディションが悪くなりがちです。

どれだけ気をつけていても、なぜだか日に焼けてしまうし、紫外線によるダメージが想像以上に蓄積されているのが夏の肌です。

そこで、お肌の調子をなんとか取り戻そうと思って、ついついやるのがスキンケアのアイテムをプラスすることです。しかし、スキンケアアイテムをプラスするより、まずやってほしいことがあります。それは、肌の汚れをきちんと落とすことです

 

肌の汚れを落とす重要性

① 日焼け止めを塗った上から、ファンデーションを重ねると、ベースがとても落ちにくくなるからです。また、夏場は崩れやすいのでどうしてもお化粧直しの回数が多くなりがちです。

またウォータープルーフの下地を使って塗りかためた状態だと、本当に落ちにくいですよ。日焼け止めを使っているのなら、丁寧に落とすことが大事です。また、夏はダブル洗顔をおすすめします。肌のベタつきがとれますよ。

②きちんとお肌の汚れを落とすことをおすすめする理由があります。それは、肌が汚れていたり、余分な油分が肌の上に残っていると、次のケアの効果が出にくいからです

どれだけケアしても肌が潤わない、なんだかくすんでいるような気がする時はありませんか?お肌って正直で、きちんと汚れを落とした状態ならば化粧水が入っていきやすいんです。化粧水がうまく入ってくれれば、肌の透明感は間違いなく上がります。

またオールインワンジェルや美容液も肌がなんだか自ら吸ってくれるように馴染むのです。お手入れをきちんとしているのに、実感が得にくいときは、まず落とし方から考えたほうがよいかもしれません。

よいメーク落としの方法

それは、決して急がないのが大切です。クレンジングを肌にのせて、優しく伸ばしたら少し待ってください。ほんの少し待つことで、こすらなくてもクレンジングがメイクと馴染むので、落としやすくなるのです。

そして、いつもクリームやジェルタイプのクレンジングを使っているならば、時々オイルクレンジングを使ってみることで、なんだかスッキリと汚れが落ちているように感じるかもしれません。また、ポイントメイクを落とした状態で、スチーム蒸しタオルを当てて毛穴を開かせると、よりメイクと汚れが落としやすくなるはずです。

与えるだけがスキンケアではありませんよね。まず、お肌をまっさらな状態にしてみて、それから丁寧にスキンケアしてみてください。きっと、透明感とハリが蘇って、メイクのノリが良くなりますよ。